自己所有航空機でライセンスを取得する

弊社では、自家用航空機の保有と自家用操縦士ライセンスを統合して提供する、新しいパッケージプランを販売いたします。

今までの自家用航空機のオーナーになるには

  1. 航空機使用事業会社や飛行クラブ等でライセンスを取得
  2. 航空機の選定と輸入、各種申請
  3. 航空機オーナーとなり、機種ごとの再教育を受ける

という、段階を踏んでいました。

特に、1のライセンス取得には一年以上の期間を要し、その間は自由に飛べず、また遠方の事業会社や飛行クラブ等へ通う手間がありました。

弊社では、最初に航空機を所有し、自己所有機を自由に利用しながらライセンスを取得するプランをご提供します。

これにより、「自由に飛行しつつ」、「機種ごとの再教育を受けることなく」、「ご自身のライセンスを取得」することができます。

ビジネスに、レジャーに、自由に航空機を使用しながら・・まさに「楽しみながらライセンスを取得」することができるプランです。

詳細は、こちらをご覧下さい。